ビル・エヴァンスの楽譜を取り寄せました

アメリカで出版されていたビル・エヴァンスの楽譜を取り寄せました。申し訳ないのですが、資料として入手したため商品として出品はしません…m(_ _)m。 アメリカのSteinway&Sons社のサイトにピアニストのジェド・ディストラー(Jed Distler)が書いたTranscribing Evansという記事が掲載されていて、その中でエヴァンスの演奏を採譜・出版したとの話題があったので探したのです。写真の4冊全てに彼が携わったわけではないのですが、同じ出版社のものがたまたままとめて見つかったため全て購入しました。ハーモニーのいい勉強になります。 当店での楽譜第2弾のリトル・ルルが発売となり、ただ今3曲目の制作に取り掛かりながらエヴァンスの演奏を注意深く聞いていると、ある程度パターンがあるようにも思えて、演奏がとてもランダムで引き出しの多さに驚かされることもあり、聞くほどにエヴァンスの演奏の豊かさを思い知らされます。 また、ビル・エヴァンスの演奏を記録した楽譜を探してみたいと思います。
Read More